鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科 Faculty of Engineering, Tottori University / Graduate School of Engineering, Tottori University

JICA支援によるケニヤからの留学生・研修生合計4名を受け入れています.

機械宇宙工学専攻では,ジョモケニアッタ農工大(JKUAT)の技術職員を含め,現在,4名のケニヤ人研修生・留学生を受け入れています.いずれもJICAの支援によるものです.みなさん,本学にて技術をしっかり身に付けて帰国し,母国ケニアならびにアフリカ地域の発展に貢献すべく鋭意勉強中です.
なお,日本の力強い支援のもと今やアフリカ有数の理系大学に育ち,多くの優秀な人材を輩出しているJKUATのと本学工学部との交流はその創設期からと古く,JKUATの現工学部長(Principal of COETEC)であるProf.Ikua教授は本学で工学博士の学位を修めた卒業生です.今後も堅強な友好関係のもと,共に国際教育研究に邁進します.
%e5%86%99%e6%9c%ac-dsc_0119%e6%98%8e

写真左から:

Magondu氏(アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ(ABE initiative, 社会人修士課程・インターンシップ)にて,昨年10月より博士前期課程在籍中(指導教員:小畑教授)),

Mutua氏(Africa-ai-Japanプロジェクト長期研修生として,昨年4月より博士後期課程在籍中(指導教員:陳教授)),

Owiti氏(Africa-ai-Japanプロジェクト長期研修生として,本年10月より博士後期課程在学中(指導教員:酒井教授)),

Omondi氏(Africa-ai-Japanプロジェクト短期研修生として本年9月より在籍中(指導教員:後藤教授)).