鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 Faculty and Graduate School / Department of Engineering Tottori University

カナダ・ショートヴィジット・プログラム参加の学生が帰学

 工学部が主催する『カナダ・ショートヴィジット・プログラム(SVプログラム)』に参加の学生4名(化学バイオ系2名、機械物理系1名、社会システム土木系1名)が無事帰国・帰学しました。SVプログラムは、できるだけ学年の早い段階で工学部学生にカナダの大学生活や学生の考え方などに直接触れ、次への学習意欲を高めてもらうために5年前にスタートしました。
 8日間のSVプログラムでは、本学と30年近い交流実績のあるウォータールー大学工学部およびレニソン大学校(ウォータールー市)およびトロント市街ダウンタウンの中心に立地するライアソン大学工学部(トロント市)を訪問し、以下を含む様々な活動を通じてカナダの学生生活とともにカナダの文化・言語・価値観などに直接ふれました。
・授業参加(ウォータールー大学工学部およびライアソン大学工学部)

・キャンパスツアーおよびローカルツアー(ウォータールー、トロント)

・TA体験(日本語クラス、レニソン大学校)

・日本文化学生サークルでの交流(ウォータールー大学)

・レニソン大学校『One World Festival』への参加(鳥大ブースの出店,折り紙・浴衣着付け・ボディペイントの各ブースの手伝い)