鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 Faculty and Graduate School / Department of Engineering Tottori University

学生が国際会議JCKMEMS/NEMS2018にてベストプレゼンテーション賞を受賞

電気情報系学科李研究室(マイクロデバイス研究室)の博士後期課程の影山智明君が、国際会議JCKMEMS/NEMS2018にてベストプレゼンテーション賞を受賞しました。

 

受賞題目は「A Novel Flow Speed Sensor Baced on Pt Electrodes and ISFET for Water Quality Monitoring System」です。(共著者:ソマワンクンプアン氏(産総研)、原史郎氏(産総研)、李相錫教授)

 

本業績は、半導体式pHセンサであるISFETと白金電極を用いた新しい水質モニタリング用流速センサを提案し、その可能性を示したものです。

 

 

写真左:ジェネラルチェアー 写真中央:影山君 写真右:アワードコミティーチェアー