鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 Faculty and Graduate School / Department of Engineering Tottori University

「第25回規則性多孔体セミナー」の開催について

 このほど、第25回規則性多孔体セミナーを鳥取大学にて開催することとなりました。福島の放射性汚染水処理などホットな話題が満載です。一般市民、高校生なども含め参加は無料で事前の申込みも不要となっています。ぜひご参加ください。

 

【行事名】 第25回規則性多孔体セミナー

【日時 】2018年11月14日(水) 13:00-18:00 途中から参加、途中退室もOK

【場所】 鳥取市湖山町南4-101 鳥取大学工学部講堂

      鳥取大学前駅徒歩3分

【主催】  一般社団法人触媒学会 規則性多孔体研究会

【後援】 国立大学法人鳥取大学、公益財団法人とっとりコンベンションビューロー

【協賛】 日本イオン交換学会、一般社団法人日本ゼオライト学会、公益社団法人石油学会、公益社団法人日本化学会、日本吸着

     学会、一般社団法人エネルギー・資源学会、一般社団法人日本環境化学会、一般社団法人日本エネルギー学会、公益

     社団法人環境科学会、一般社団法人日本原子力学会

 

【プログラム】

13:05-14:05     2050年の未来社会創成に対するゼオライトの科学と技術の可能性

          松方 正彦 先生     早稲田大学大学院先進理工学研究科応用化学専攻

14:20-15:20     合理的なゼオライト合成    

          伊與木 健太 先生   東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻

15:35-16:35     優環境型の着色無機顔料    

          増井 敏行 先生     鳥取大学大学院工学研究科応用化学講座

16:50-17:50     ゼオライトの環境・福島汚染水処理分野への応用 ―ゼオライトの技術開発と使用例―

          松倉 実 先生     ユニオン昭和株式会社

18:00- 意見交換会へ出発

 

【参加費など】 聴講無料、事前予約不要

         意見交換会(有料)に参加ご希望の方は10/15までに下記問合せ先にご連絡ください。

【問合せ先】  鳥取大学GSC研究センター 片田直伸

                       〒680-8552 鳥取市湖山町南4-101 

           E-mail katada@tottori-u.ac.jp

           Tel/fax 0857-31-5684

【このほか詳細】http://www.katalab.org/25porous/