鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科 Faculty of Engineering, Tottori University / Graduate School of Engineering, Tottori University

三浦助教と,三浦助教が指導した学生チームが第15回MASコンペ ティションにおいてそれぞれ優秀賞を受賞しました

 工学部ものづくり教育実践センターの三浦助教が,マルチエージェントシミュレーションを用いた研究成果を競う第15回MASコンペティションにて優秀賞を受賞しました.

 

受賞発表:三浦政司,"電力ネットワークにおける需要供給マッチングのための分散型リアルタイムプライシング"

 

また,同コンペティションにおいて,三浦助教が指導する学生チームも優秀賞を受賞しました.

この学生チームは工学部1年生2名,医学部1年生2名からなる学部横断のチームであり,全学共通科目「読書ゼミ:複雑系の世界を旅する」の受講生です.授業で学習したことを活かし,地元鳥取の歴史事象をテーマとしたマルチエージェントシミュレーションの構築に取り組みました.その結果,高い倍率の中で最終発表まで進み,見事優秀賞を受賞しました.

 

受賞発表:山崎幸輔,木村大希,安田早希,高田修汰,"生死を賭けた籠城戦シミュレーション~鳥取飢え殺し~"

第15回MASコンペティションについては下記のURLをご覧下さい.

http://mas.kke.co.jp/modules/tinyd3/ 

 

IMG_4135

授賞式の様子(手前の列右から安田(工学部),木村(工学部),山崎(医学部),三浦)