鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 Faculty and Graduate School / Department of Engineering Tottori University

化学バイオコース(松浦、坂口研究室)の学生が第9回CSJ化学フェスタ2019で優秀ポスター発表賞を受賞!

2019年10月15から17日に開催された第9回CSJ化学フェスタ2019での発表内容が高く評価され、化学バイオコースの大学院生3名が優秀ポスター賞を受賞しました。

 

松浦研 山田茉由季さん『Tau由来ペプチドを用いたCoPtナノ粒子内包微小管の構築と磁場配向制御』(天然物化学・生体機能関連化学・バイオテクノロジー分野)

坂口研 安藤明寛さん『イオン液体電解液中におけるケイ素系電極の反応挙動解析』(材料化学分野)

坂口研 田中侑里さん『不純物元素をドープした毬藻状TiO2のLiおよびNa吸蔵-放出特性』(材料化学分野)

田中さんは昨年に続き2年連続の受賞となりました。

 

発表者が1000名を超える大きな学会において、本学科の学生から3名も受賞者が出たことは大変栄誉なことであり、今回の受賞を励みにしてさらなる活躍が期待されます。