鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 Faculty and Graduate School / Department of Engineering Tottori University

学部長から受験生へのメッセージ

我が国が目指すべき未来社会像として提唱されたSociety 5.0 では、IoT:Internet of Thingsによりすべての”人”と”もの”がつながり、様々な知識や情報が共有され新たな価値を生み出すと謳われています。そして、それを実現するための人材が求められています。原子・分子の次元の素材から機器や構造物まで、実在空間で”もの”を生み出すのも、また、それらからの情報を仮想空間で解析し”人”にフィードバックさせるのもエンジニアの役目です。

一方、SDGs:Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)とは、より良い世界を目指す国際目標です。ここでは「地球上の誰一人取り残さない」ことを誓っていて、鳥取大学も積極的に取り組んでいます。これらの達成にエンジニアリング(工学)の果たす役割が極めて重要であることは疑いようがありません。

本学部には工学のあらゆる学問分野が網羅されています。皆さんがそれらの中から好きな分野を選んでいただき、より良い社会と世界の実現に私たちと共に取り組んでくれることを願っています。

坂口裕樹 工学部長
坂口 裕樹
工学部長