鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 Faculty and Graduate School / Department of Engineering Tottori University

化学バイオ系学科 井澤浩則准教授が2019年度Polymer Journal論文賞-日本ゼオン賞を受賞しました

化学バイオ系学科の井澤浩則 准教授がPolymer Journalに出版した「Polysaccharide-based wrinkled surfaces induced by polyion complex skin layers upon drying」が、2019年度Polymer Journal論文賞-日本ゼオン賞を受賞しました。Polymer Journalは、ネイチャー・パブリッシング・グループが出版する社団法人高分子学会の公式ジャーナルで、Polymer Journal論文賞-日本ゼオン賞は、Polymer Journalに優れた論文を発表した若手研究者に授与される賞です。

井澤准教授は、リンクル(しわ)形成によるキトサンフィルム表面への微細構造の創製とその応用に関する研究を行っており、受賞論文では、新しい材料設計にもとづくリンクル形成手法が提案されました。受賞論文で紹介された研究成果は、今後、微細構造表面の開発に大きな影響を与えることが期待されます。

 

(授賞式および受賞講演は第69回高分子学会 会期中に行なわれる予定でしたが、新型コロナウイルス感染症に伴い中止となりました。)

 

【参考】高分子学会 Polymer Journal論文賞-日本ゼオン賞

https://main.spsj.or.jp/c15/pjzaward/pjzjyuichiran-j.php

 

 

 

賞状

 

賞牌