鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 Faculty and Graduate School / Department of Engineering Tottori University

化学バイオコースの学生が第35回中国四国支部高分子若手研究会にて支部長賞を受賞しました

 化学バイオコース 斎本・伊福研究室の修士2年梅本涼くんと船越遥香さんが、第35回中国四国支部高分子若手研究会(オンライン開催)にて支部長賞を受賞しました。本賞は、口頭発表7件、ポスター発表55件の中から優秀な発表7件に授与されました。今回の受賞を励みにしてさらなる活躍が期待されます。

 

〇受賞者名:梅本涼
発表題目『細胞膜透過性ペプチドを模倣したグアニジル化キトサン』

 

〇受賞者名:船越遥香

発表題目『部分加水分解キチンナノファイバーシートを用いた止血材の開発』

 

 

【参考】支部長賞受賞者一覧
https://spsj.or.jp/branch/chushikoku/99_blank019.html

 

              

           左:船越遥香さん、右:梅本涼くん