鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 Faculty and Graduate School / Department of Engineering Tottori University

学生団体CITAが「旧木下家住宅の活用に向けた事業提案コンペ」において学生部門最優秀賞を受賞しました

 本学工学部の学生から成る学生団体CITA(シータ)が、日南町の主催する事業提案コンペ「旧木下家住宅の活用に向けた事業提案コンペ」において学生部門最優秀賞を受賞しました。

 本事業は、日南町が寄贈を受けて管理を行っている木下家の旧居宅について、町を活性化し、地域に住むひとの暮らしを豊かにする新たな施設としてリニューアルする事業提案及びデザイン提案を募集するものです。

 

 

(以下作品に対する講評)

 本提案作品は、旧木下家を「古民家水族館ラボ(仮称:オッサンシャイン水族館)」、つまりオオサンショウウオの展示を中心とした淡水魚の水族館に活用するという大胆な提案です。平面計画においては、来訪者と職員・研究員の動線が綿密に計画され、その動線の要所要所に大小の水槽が立体的に計画されています。スケッチパースでは、古民家の風情を残す建具と水槽が組み合わされ展示される様子が柔らかく楽しげに描かれています。時が止まったような静かで落ち着いた古民家の空間の中に、淡水魚たちやそれを見る来訪者の動きが生まれ、空間に生き物の息吹が追加されることで再生していく様子に、提案者の豊かな発想力を感じさせる作品であり、審査員全員が非常に高く評価した作品でした。

 

 

「旧木下家住宅の活用に向けた事業提案コンペ」の審査結果について (日南町HP)

 

鳥取大学学生団体CITA ホームページ(外部リンク)

 

【関連記事】学生団体CITAが中島学長へ最優秀賞受賞報告を行いました(鳥取大学地域価値創造研究機構HP)