鳥取大学工学部 鳥取大学大学院工学研究科/工学専攻 Faculty and Graduate School / Department of Engineering Tottori University

【12月6日(月)13:00~17:00】第30回規則性多孔体セミナー/GSCセミナーを開催します 

※最新情報はこちらからご確認ください(http://katalab.org/30porous/

 

触媒学会規則性多孔体研究会では,有機-無機にわたる多孔性材料の化学的機能を特集して第30回規則性多孔体セミナーを下記のとおり開催します.

聴講無料ですが,事前に参加申込が必要です.

参加申込はこちらから

 

講演:

 「ゼオライト合成の基礎と骨格構造の特徴を生かした固体触媒のつくり込み」窪田好浩(横浜国大)
 「YFI型ゼオライトの構造化学と微小結晶の構造解析の最前線」池田卓史(産総研)
 「YFI型ゼオライトに寄せる大細孔固体酸触媒としての期待」片田直伸(鳥取大)

日時: 2021年12月6日(月) 13:00-17:00
形式: ハイブリッド- 現地およびオンライン

 ※状況によっては全面オンラインに変更する場合があります

 ※オンラインでの参加方法は登録されたアドレスにお知らせします
現地開催場所: 〒680-8552 鳥取市湖山町南4-101 鳥取大学工学部講堂(工学部K棟2F)

 鳥取空港からタクシー5分または徒歩20分,鳥取大学前駅から徒歩5分 [アクセス詳細]
 [Mapion] [Google Map]
共催: 一般社団法人触媒学会規則性多孔体研究会鳥取大学工学部附属GSC研究センター
協賛: 一般社団法人日本ゼオライト学会, 公益社団法人石油学会, 日本吸着学会, 日本イオン交換学会, 公益社団法人日本化学会